人事労務ニュース
人事労務ニュース

従業員が退職するときの申出時期と年休の取得2019/02/19
1月より変更となった労働者死傷病報告の様式2019/02/12
被扶養者資格の再確認の結果とこれからの時期に取り組みたいアクション2019/02/05
年5日の年次有給休暇の取得義務に向けた実務上の注意点2019/01/29
厳格化される過半数代表者を選任する際の注意点2019/01/22

>> バックナンバーへ

当事務所の強み
ご挨拶

当法人は、個人事務所として2002年に創業しました。
創業以来、様々な困難に直面しつつも、皆様のご支援、ご指導を仰ぎながら歩んでまいりました。
お陰様をもちまして大過なく、成長できましたことを、ここにあらためて御礼申し上げます。

2018年に『松島社会保険労務士法人』へ組織変更し、安心して依頼できる事務所であり続けます。

厳しい時代ではありますが、今後も皆様のお役にたてますよう、さらなる業務の向上に努め、
お客様とともに一歩ずつ前進をしていきたいと思っております。

                                                代表社員 松島寛

小さな会社とサラリーマンのための「社会保険」の授業
小さな会社とサラリーマンのための「社会保険」の授業

第11回 「暑気払い」の帰り道にケガしても労災はおりない:通勤災害になるもの・ならないもの 
第10回 労災がおりるケガ・おりないケガ 
第9回 「ローサイが降りる」ケースはこんなにある:おもな労災保険給付一覧 
第8回 保険料で4倍損する「月末入社・月末退職」:入社日・退職日と社会保険料の関係
第7回 7月昇給の会社は「アタマがいい」理由:昇給と社会保険料の関係

>> 一覧へ

旬の特集
旬の特集

   

 今回の旬の特集では、今春より始まる時間外労働の上限規制に対応する際確認しておきたいポイントをとり上げましょう。>> 本文へ

総務担当者のための今月のお仕事カレンダー
総務担当者のための今月のお仕事カレンダー

   

 2月は年末調整の後処理が終わり一息つく時期ではありますが、新年度が近づいてくるため、新入社員の受入れや昇給の検討等、4月に向けて準備を行う必要があります。スケジュールを確認して漏れのないよう業務を進めましょう。>> 本文へ


社会保険の授業

メルマガバナー

お問合せ
松島社会保険労務士法人
〒154-0001
東京都世田谷区池尻
2-31-24 信田ビル6階
TEL:03-3413-3111
FAX:03-3413-1414
メールでのお問合せ