人事労務ニュース
人事労務ニュース

押さえておきたい介護休業給付金の概要2017/11/14
パートの約7割が希望する今後の働き方はパート2017/11/07
新卒者が3年以内で会社を辞める割合は高卒で40.8%、大卒で32.2%2017/10/31
育児休業の社会保険料免除制度の申出の手続きが追加になります2017/10/24
法定休暇の前倒し付与等の検討を求める労働関係法の指針の改正2017/10/17

>> バックナンバーへ

当事務所の強み
ご挨拶

当事務所は、開業16年を迎えました。
設立以来、様々な困難に直面しつつも、皆様のご支援、ご指導を仰ぎながら
この15年を歩んでまいりました。
お陰様をもちまして大過なく、成長できましたことを、ここにあらためて御礼申し上げます。

当事務所の強みは、

  • 電子申請をサポートすることで大幅なコストカットをご提案出来ること
  • フットワークが軽く親身でスピーディな対応

厳しい時代ではありますが、今後も皆様のお役にたてますよう、さらなる業務の向上に努め、
お客様とともに一歩ずつ前進をしていきたいと思っております。

                                                                 特定社会保険労務士 松島寛

小さな会社とサラリーマンのための「社会保険」の授業
小さな会社とサラリーマンのための「社会保険」の授業

第11回 「暑気払い」の帰り道にケガしても労災はおりない:通勤災害になるもの・ならないもの 
第10回 労災がおりるケガ・おりないケガ 
第9回 「ローサイが降りる」ケースはこんなにある:おもな労災保険給付一覧 
第8回 保険料で4倍損する「月末入社・月末退職」:入社日・退職日と社会保険料の関係
第7回 7月昇給の会社は「アタマがいい」理由:昇給と社会保険料の関係

>> 一覧へ

旬の特集
旬の特集

   
  今回の旬の特集では、今年5月より厚生労働省のホームページで行われている労働基準関係法令違反の企業名公表制度についてとり上げましょう。>> 本文へ

総務担当者のための今月のお仕事カレンダー
総務担当者のための今月のお仕事カレンダー

   

 11月に入り、総務担当者としては年末調整という年内最後の大イベントがありますね。今月中には書類の回収が整うように段取りを決めておきましょう。>> 本文へ


社会保険の授業

メルマガバナー

お問合せ
松島労務管理事務所
〒154-0001
東京都世田谷区池尻
2-31-24シダビル6階
TEL:03-3413-3111
FAX:03-3413-1414
メールでのお問合せ